スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タナゴを釣りに北浦!

これは2011年11月7日のおはなしです。
今週、初めての北浦に行きました。
タナゴ→水郷→北浦。
はあ・・・・・・思い存分タナゴを釣りたい!
遠いけど勝手にボソ猛攻とか無い聖地と思っていました。
だって「水郷のタナゴ釣り」というDVDで沢山釣っていたんですもん!
釣り人社 北浦・利根川釣り場マップを参考にしましたが・・・・ボソ・ギル猛攻でした・・・・!
期待が大き過ぎた為、ガックリさがとてもひどい1日でした。
もう北浦なんて行かないからなあー!
でも、また行ってしまうかも?
スポンサーサイト

タナゴを釣りに手賀沼!②

これは2011年10月下旬のおはなしです。
先週、大変楽しい思いをした手賀沼某河川のホソ!また遊んでもらおうとウキウキで来ちゃいましたがっ!
今日は少し違いました・・・
早朝からクチボソ・モロコ・エビをそれなりに釣る中、タナゴさん×2匹釣れてくれました。
まだまだこれからといった所、後ろから「釣れますか」とお声を頂きました。
当方はまだまだタナゴのド初者です。釣り場で声を掛けられるとうれしいもんです。
少しでも情報をGET出来ればと「クチボソばっかりですが2匹だけタナゴが釣れました。」と返すと
「じゃあ、ここでやってみるかな」とのご返答・・・・
DSC_0067.jpg
えっ!ここって1人入れればいいポイントじゃないですか?
ここで2人釣りするってちかすぎませんかー?・・・と思いながら少しでも周辺の情報を頂けるかと思い
「どうぞっ・・・・・・」と返す。そうするとこの御方、和竿を取り出しさっと釣り始めました!
カッコイイ!!と思いましたがっ・・・・・!
「ここへはよくいらっしゃるんですか?」
「まあ」
・・・沈黙・・・・
「この辺はもう少し寒くなってきたほうがいいと聞きましたがどうなんですかねー?」
「まあね」
・・・沈黙・・・

なんとなく息が詰まりそうなので、今後の為、周辺の様子も見たかったので
「そろそろ他の場所に移動してみます。」と告げその場を後に・・・
その後周辺のホソを中心に良い場所はないかなあーと探すも、水深が浅く釣りに
なりそうも無い場所ばっかりでした。
その後も、色々と沼の周辺を走りまわりましたが、竿を出す場所に巡り会えず帰路に着きました。

なんとなく不完全燃焼な1日でしたが、こんな日もあってもいいかなっ!




タナゴを釣りに手賀沼!

これは2011年10月下旬のおはなしです。
水元公園の1件以降すっかり釣り釣りモードに突入し次の休みはどこに行こうかなどを考え、数々のタナゴ釣りのサイト様の情報を参考に色々と研究させて頂きました。市販の仕掛けでは型の小さいタナゴは釣れないとか、グルテンなるヘラ用のエサが使えるとか、アタリは親ウキじゃなく目印で取るとか。大変参考になりました。ありがとうござますっ!お陰さまで大人になってからの「タナゴさん」初ゲット出来ました!

DSC_0063.jpg
東京から1時間掛からずにこんなに雰囲気の良い場所があるなんて!
しかしどこで釣ったら良いかわからず、とにかく「ホソ」なるポイントを目指しスマホ片手にウロウロした所、水深がありそうなところで生き物の活動がありそうな所を見つけました。
DSC_0067.jpg

手賀沼の某河川脇のホソです。
平日のせいか他に釣り人はおらず約7時間程小物釣りに没頭しました。
タナゴさん×5匹、クチボソ・モロコ×約100匹、小鮒×2匹!
DSC_0066.jpg

(ちゃんと画像が無くてすみません!釣り途中のバケツ内です。この時はブログやろうとか毛頭なかったので・・・・)

タナゴを釣りに水元公園!

これは2011年10月中旬のお話です。
ある日突然「タナゴ」が釣りたくなり上州屋へ行き短い竿とタナゴの仕掛けと赤虫を買って
自宅から一番近いであろう水元公園に向かいました。ネットで調べた場所を目指す途中、早速
タナゴを狙っておられるであろう方がいらっしゃいました。なにやらしきりにちっちゃい注射器
みたいなもので釣り針に何かを付けていらっしゃる・・・
そういえば昔、黄身練りなるものでタナゴを釣った事を思い出しました。
次回は自分も用意してみようと思いつつポイントに到着!
何となく良さげな場所だったので早速釣り開始!!
「1匹でもいいからタナゴが釣れればいいなっ!」と思いつつウキに集中しますが案の定
クチボソの猛攻でかなり小さなものが多いらしくなかなか針掛りしないっ!
何とかコツをつかみ数匹釣ったところで、下流のほうで釣っていたという方が声を掛けてくれました。
タナゴが釣りたくて来たけどクチボソばっかりと告げると「頑張れば少しは混じるかもよ」とのお言葉!
釣果を見せて頂くと20~30匹の魚がいました。上から見ても何の魚か分からないので水の量を減らして見せてくれた中に数匹のタナゴさん達がいました。やっぱりいるんだと思い、俄然とやる気が出てきました。何とか1匹でも釣りたい!
しかし・・・相変わらず横に勢い良く走るクチボソアタリばっかで一向につれる気配はありません。
がっ・・・ツーっと走り勢い良くウキが消し込み、反射的にあわせるとどう考えても信じられない手ごたえがっ!
思わず「なんじゃこりゃー」と声がもれてしまいました。
DSC_0062.jpg
そうです「ナマズ」です。恐らく仕掛けをくわえたクチボソかエビがたまたまナマズの前を通りかかり思わずパクリしたのでは・・・(絶対ハリは飲まれたと思いましたがちゃんと針がかりしてました。)
画像は現在、家で飼育中のものです。
その後もタナゴさんの姿は見えずクチボソとエビしか釣れませんでしたがとっても満足しました。
ますます釣りにはまりそう!
プロフィール

でのり

Author:でのり
タナゴに心を奪われ、
愛機「STRIDA」に跨り
週末は釣輪行のここ最近。
ヤリタナゴが大好きです!!!

カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。