スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バラ園は実在した???

数年前・・・・・
まだ、タナゴにあまり興味が無かった頃。
「バラ園」と呼ばれる秘密の園が埼玉県に・・・






まあ、違うとは思いますが

iike1.jpg


しかしながら、細長いヤツは皆無。
先日「すがも釣具」さんで購入した研ぎ針。
少々高価ではありましたが・・・
効果は絶大!!!

順調に小さいヤツを釣り上げます。


しかし・・・・・

なかなか、釣れない時間が???

おかしい???

針を見てみると、先が無くなっていました。
納得です。やはり繊細に扱わなくては・・・・・

DSC_0420_20130429230250.jpg

残念ながら束には未達ですが、そこらかしこで2束だの、記録更新だのが聞こえてまいります。
こんなタナゴ釣りもアリですかね!!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

そういえば、先日釣り場でお会いした方も研ぎ針は針先がもたないという話をしていたことを思い出しました。
数的に画像くらいがリミットなのでしょうかね?
無精なワタシには取り扱いは向いてないかも(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

エース様

いつもお越し頂きありがとうございます!
研ぎ針って繊細なものなのだと知りました。
但し、効果についてはメーカー品に比べ確かにあると感じました。
自分で研いでみようかと考えております。

ご投稿者様

コメント頂きありがとうございます!
ご指摘頂きました点、確かにごもっともです。
遅ればせながら少々配慮致しました。
うまく出来るか分かりませんが自分も研ぎ針に挑戦したいと思います。



バラ園は壊滅しました

古い記事えのコメントを失礼申し上げます。
忘れていたバラ園の文字を見付けたのでコメントします。
過去に埼玉南部にバラ園があると…噂の張本人の二人の内の片割れです。
先ずバラ園は存在してました。
そこは元からマブナ釣りで知られた川でしたが、大陸バラタナゴも少ないながらも釣れる川でした。
ある年を境目に、流れる水量が幾分増えたおかげで、その川の上流部の濁りがちな水質が透明になるまでに回復したのと、自然繁殖か?誰かがカラス貝を撒いたか?答えは定かではありませんがカラス貝が大量に繁殖し始め、それに伴い大陸バラタナゴも大量発生するようになりました。
タナゴ達は細い流れに群れを作っていたので群れは水中が黒く見えるほどに密度が濃い群れでした。
なので、時間100匹は簡単なほどに釣れる、正にバラ園でした。
ただ、タナゴ達は水源に近い流れは浅すぎるので水源から離れた、用水との合流地点から上流のほんの20mの区間に溜まっていました。
ですが、その川は‘さいたま市’の{河川の美化と河川敷保全工事}と言う名目の為に重機で流れを掘り下げてしまった為に、水をろ過していた芦・蒲・水草が無くなり、その後は流れの緩いドブ川と化していました。
あれから3年ほどたちましたが、見にも行かなくなったので現在はどうなっているかは判りません。
ただ、その川の下流には調整池が幾つかあり、そこにはタナゴが生き残っています。
現在、その当時、頻繁にバラ園に動向していた相方とは考え方の違いから不仲になってしまいましたので、全てを隠す必要も無かろうとは思いますが、数少ないタナゴ釣り場を公開してしまうのも、地元の方に申し訳ないので、「南部の工業団地を流れる小さな川」とだけ言っておきます。
暇があれば探してみるのも良いかと、もしかすると復活しているかも…そんな希望が無いわけではありません。

Re: バラ園は壊滅しました


バラ園の噂の片割れです様

コメント頂き光栄です!!!
更に経緯まで細かに教えて頂き誠にありがとうございます!
やはり存在していたのですねっ!
しかしながら、現在は無くなっているとは非常に残念です。

そういうヒントを頂けると俄然やる気が沸いてきます。
今度、ダメ元で探しに行ってみたいと思います。

ありがとうございました!!!


プロフィール

でのり

Author:でのり
タナゴに心を奪われ、
愛機「STRIDA」に跨り
週末は釣輪行のここ最近。
ヤリタナゴが大好きです!!!

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
FC2カウンター
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。